京都府 立命館宇治高等学校



今回紹介の学校制服は京都府の「立命館宇治高等学校」の制服です。

この学校の制服は渋めのグリーンのブレザーにスカートはグレー。このスカートは

参考にさせていただいたサイトさんからの写真貼り付けをさせていただいていますが

目立たないチェック模様が入っているようです。学校サイトでも制服を確かめに

お邪魔しましたが、スカートはもう一つ、チェック模様のくっきりしたものが

あるようです。夏と冬でも2種類あるのかな?そのへんまではまだ未確認ですので、

ご存知の方からの情報をお待ちしております。

高等学校紹介のページに飛ぶと、学校制服が紹介されています。んが、

このページでは紹介されている制服には胸元を飾るリボンの存在がなかったのですね。

しかし、学校紹介の動画がありまして、それを拝見しましたら二種類のリボンを

しているのを見かけました。もう一つは赤というか、エンジというか一色のリボンでしたよーv

靴下はブレザーと同色系のもので、ローファーが茶系なので、カジュアルな雰囲気が

いい感じですねー。中のベスト&カーディガンは深いブルーグレーのようです。

学校紹介ビデオを見直しましたら、ブレザーの色はもう少し辛子色に近い緑のようです。

オリーブグリーンか、サファリグリーン・サップグリーンと呼ばれる色あたりではないでしょうか。

色の名前については、
こちらのサイトを参考にさせていただきましたので、上記の色が

なんじゃらほい?と思われた方はそちらでご確認ください。


では、いつものように学校サイトにGO!! この学校のサイトは結構凝ってますね。

先ほども紹介しましたが、紹介ビデオもあってわかりやすいです。そして、掲載されている

写真もポイントを抑えたところにあって、わかりやすいです。そして、なにより、この学校の

印象は・・「丸い」! 学校の形もそうですが、全体的に丸くて優しい感じがします。

それともう一つは、「開放感」。円形の大ホールや食堂テラス・講堂とありまして、

そこに広さと高さが加わって学校というよりも「公共施設」といった感じがしました。

なんだか、生徒さんでなくてもフツーに入っていけそうw 図書室の写真がなんだか

お気に入りだったりしてw 内部も外部も、カッコイイ学校です。 

そしてこの学校は国際色豊か。豊富な部活動に施設。授業でも国際系のものが

組み込まれているので、英語圏内だけではない授業も受けられるそうです。

もちろん、日本から外国にいく生徒さんへのバックアップがあるように、外国からの

帰国子女枠の生徒さんたちへのバックアップもがっつりしてるそうです。

なんといっても、26人もいるという外国人の先生方! すごいなー!

今回の制服は、配色がなんだか彼女に似合いそうだなってことで真昼ちゃんに

着てもらいました。 茶系の落ち着いた雰囲気の髪と、制服の色が雰囲気よく調和して

なおかつ彼女自身の設定が「お嬢様」なので、真昼ちゃんに決めました。

秋の登校時、ちょっぴり優雅に「ごきげんよう」と友達に挨拶するといった雰囲気にしました。

今回もお気に入りの一品ですw



生徒さんからの情報をお待ちしております。
























inserted by FC2 system